morinoha aroma

東京都府中市・府中駅徒歩3分 移転NEWOPENしました。
古きよき情緒あるアロマセラピートリートメントセッションルーム

morinoha blog へご訪問ありがとうございます。


ホリスティックアロマセラピートリートメントルームを営み
12年の歳月が過ぎました。

開業前はアロマ精油メーカー勤務、IFA取得後、ヒーリングサロン、整骨治療院でのアロマトリートメント担当老人施設や病院でのアロマハンド・フットトリートメントのボランティアなど外勤を経て独立開業しました。

開業した経緯は、より身近に本来の

記事一覧(29)

おっぱい(マンモ・乳腺)マッサージ

お待たせしました。おっぱい(マンモ・乳腺)マッサージ受付ます。すっかりこの記事をアップしそびれていました・・・このおっぱい(マンモ)マッサージは、おおくにたま鍼灸院の三上さんの技法を学び、アロマトリートメント(スウェディッシュ)とのアレンジされています。胸だけではなく、背中、肋骨、腕、そして足先からの循環も促します。私がおっぱいマッサージを始めるきっかけになったのは昨年の8月おおくにたま鍼灸院の院長三上さんから女性のからだ講座で着衣でのおっぱいのセルフケアを教わりこれは直接肌へのトリートメントでやっていきたいと感じ三上さんより学ばせて頂きました。このおっぱい(マンモ)マッサージはおっぱいだけではなく、肩甲骨をはがし、肋骨がひろがりやすくしていきます。おおくにたま鍼灸院の三上さんのブログにもありますが、普段の呼吸が深くなり、夜の睡眠の質も上がるという効果も期待されています。そして、おっぱい体操で有名な神藤さんの、おっぱいはがし、おっぱいゆらしもおこなっていきます。おっぱいマッサージというと、授乳期のお母さんが行うものだというイメージがありますが実は全ての女性がおっぱいマッサージをする必要があります。普段、自分でもめったに触れることがない部分であることと、アロマトリートメント全身でも触れることのない部分です。とても触れる機会が少なく、忘れ去られているけど、実は大切な場所なのです。三上さんは当初乳がん患者さんのためのケアから始まったそうです。たくさんの方を施術していく中で、「おっぱい」と「骨盤」の相関関係もあることを発見し、自然と骨盤が整うことを教えいただきました。生理前の気分の落ち込み、更年期症状のホルモンバランスの改善、不妊症治療にも有用であることがわかってきました。乳ガンには、女性の11人に1人がなる時代といわれています出産経験の有無、年齢、出産経験は関係ありません。おっぱい事態の形も血流があがることでバストラインもあがる効果も期待できます。3月は限定価格でおこないます!おっぱい(マンモ)マッサージの大切さを知って頂きたいです。ぜひこの機会に受けてみて下さい。そして周りの方にも教えてあげてください!施術後のセルフケア方法もお伝えします。